Background
戻る
☜ここが、お話の舞台。

テーマパークとそれに関連したビジネス及び住居都市機能が集約された複合ビル街には、常時、一万人以上が住み、来場者や宿泊者を含めたピーク時の人出は、10万人を越える。インターネットのアクセスでゲーム関連世界を覗きそして住まう仮の訪問者達は、5百万人以上。一日中情報発信し続け、一晩中眠ることのない、日本に現れた本物の不夜城。日当たりの経済規模?単純に売上のトータルは、50億を超え、今や百億を目指す!年間では、1兆規模の商業都市に育ちつつある。その内訳のほとんどが、サービスと情報のやり取りから生まれている。
ここがメイン施設。☞

関連リンク
第1部
第2部
ゲーム施設の解説?へ
イメージビデオ